« マチュピチュ村で出会った猫さん | トップページ | 早朝の竹林の小道へ »

梅宮大社の紫陽花

紫陽花を撮りたくて、どこかいいところないか調べてみたら、「梅宮大社」の庭園に紫陽花がたくさん咲いているということだったので出かけてみました。

神苑にはいるとすぐに大きな池があって、花菖蒲がキレイに咲いておりました。

Photo
そして輝く緑のなか、たくさんの紫陽花が咲いていました。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

とてもたくさんの種類の紫陽花が咲いていて、キレイでしたがそれほど人は多くなくて、静かに紫陽花と向き合えるなかなか素敵な庭園でした。

消火栓の隣では猫さんがすやすやとおやすみになられておりました。

Photo_8

猫が多くて有名な神社だそうですが、私が会えたのはこの猫さんだけ。

あとで知ったのですが、この神社、岩合光昭先生の「ねこの京都」で撮影された場所だったのでした。
写真展の図録を見返してみると、アジサイの季節ではないけれど、訪問したばかりの神社の風景が映っていました。あー。この写真はあそこで撮られたのだわ、って。
・・・なんか嬉しいです。

訪問日:2017年6月17日

|

« マチュピチュ村で出会った猫さん | トップページ | 早朝の竹林の小道へ »

京都の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156561/65433324

この記事へのトラックバック一覧です: 梅宮大社の紫陽花:

« マチュピチュ村で出会った猫さん | トップページ | 早朝の竹林の小道へ »