« 萩と紫式部が美しい秋の奈良・薬師寺 | トップページ | 稲穂と彼岸花咲く北嵯峨の秋 »

染麿くんが正式にうちのコになりました。

染麿くんのトライアルがスタートして、期限の1カ月が経過しました。
保護主さんに、ぜひともうちのコとして迎え入れたいと申し入れ、このたび晴れて正式譲渡shineとなりました。happy02heart02

0920

ソファの上でくつろぐ染様。末永く幸せにするからねーーー。

トライアル期間中は、ケージとか猫トイレとかキャリーバッグなどをお借りしていたんだけど、正式譲渡にあたってそれらを準備しました。

ケージは楽天のショップで購入したんだけど、住所を引っ越し後のものに変更し忘れたまま発注してて、発送完了メールで発覚。あわててショップにして転送してもらうよう手続きをしたんだけど、送料無料の商品だったのが、別途転送料金かかってしまったのがちとくやしいのであった。 
引っ越し後、いろんなサイトで登録住所を変更したから楽天でもしているもんだと思い込んでたの。
発送完了メールがくるまでに注文途中とか注文完了メールでは送付住所を確認するチャンスがなかったように思うんだけどな。。


借りてたケージを解体し、新しいケージを一人で組立て(これがけっこう大変であった)、染麿くんを中に入れる。
保護主さんが来た時に隠れてしまわないようにと思ったんだけど、最近は私が家にいるときは自由にさせていることが多いので、ケージに閉じ込められたのがたいそうご不満なようでした。coldsweats01

0923

不満顔の染麿さま。

当初15時に来られる約束だったのが、先方の都合により19時をすぎてしまい、長時間ケージにいれることになりました。抗議のハンストなのか、カリカリをいつもの量を全部食べずに残しちゃった。

保護主さんが帰ったあとケージから出したらすぐにベッドの下に隠れてしまいました。

0920_2

そんなことを経て、晴れて染麿様はうちのコになったのです。

お見合いのために訪れた保護部屋、たくさん積まれたケージの中のたくさんの猫のなかから私が選んだコです。
かぼそい声でにゃぁ、と鳴き、じっと私を見つめる瞳が印象的で、迎えるならこの子に、と決めました。

選んでもらってよかったと思ってもらえるように、これから20年余年、精進してまいりたいと思います!

0922

0922_2

|

« 萩と紫式部が美しい秋の奈良・薬師寺 | トップページ | 稲穂と彼岸花咲く北嵯峨の秋 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、お京さん。

改めて、新しい家族ができ、おめでとうございます。

そして、『20年余年』をしっかりと覚悟されていることを知り、嬉しく思いました。

猫ちゃんの性格にもよりますが、一緒に生活することは、癒やしとともに大変さもありますが、最後まで良かったと思えることを願っています。

私事ですが、我が家の二代目猫は、来春で14歳になりますが、検診やフード&サプリに留意し、健康に過ごしています。
ただ、ペットホテルが駄目なため、自宅に一人(一匹)に置いておけるのは一泊に限定され、旅行も大方は夫婦のどちらかがお留守番になります。

ただ、不便さよりも支えになってくれた事の方がずっと大きい思っています。

お京さん新たな人生に力をくれることになることを祈念いたします。

投稿: funfun | 2017年9月25日 (月) 22時42分

funfunさん、猫飼いの先輩として励ましの言葉、ありがとうございます。
これまでは、野良さんが勝手に部屋に入ってくるテイで<飼い主>ではなかったので、ペットOKのおうちで正式に迎えるはじめての猫さまとなります。
しばらく猫不足の日々だったので猫のいる生活の幸せをしみじみ感じております。
これからすごす染麿との時間、大切にしていきますね。

投稿: お京 | 2017年9月27日 (水) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156561/65833836

この記事へのトラックバック一覧です: 染麿くんが正式にうちのコになりました。:

« 萩と紫式部が美しい秋の奈良・薬師寺 | トップページ | 稲穂と彼岸花咲く北嵯峨の秋 »